平穏無事な日々を漂う〜漂泊旦那の日記〜

漂泊旦那の日記です。本の感想とサイト更新情報が中心です。偶に雑談など。

犯罪の世界を漂う

http://hyouhakudanna.bufsiz.jp/climb.html 「高裁係属中の死刑事件リスト」「死刑執行・判決推移」を更新。 植松聖被告はともかく、大阪高裁が山田浩二死刑囚の控訴取り下げを無効をしれっと取り消したことにちょっと驚いた。これはもつれそう。

福井晴敏『亡国のイージス』上下(講談社文庫)

亡国のイージス 上 (講談社文庫) 作者:晴敏, 福井 発売日: 2002/07/16 メディア: 文庫 亡国のイージス 下(講談社文庫) 作者:晴敏, 福井 発売日: 2002/07/16 メディア: 文庫 在日米軍基地で発生した未曾有の惨事。最新のシステム護衛艦《いそかぜ》は、真相を…

吉来駿作『キタイ』(幻冬舎)

キタイ 作者:吉来 駿作 メディア: 単行本 8人の高校生は、死んだ仲間・葛西を甦らせようと死者復活の儀式・キタイを行う。それから18年、復活を遂げた葛西はキタイの秘密を知る仲間を殺し、永遠の命を得ようとするが……。死者による、時を超えた惨劇が始まる…

米澤穂信『巴里マカロンの謎』(創元推理文庫)

巴里マカロンの謎 (創元推理文庫) 作者:米澤 穂信 発売日: 2020/01/30 メディア: 文庫 「わたしたちはこれから、新しくオープンしたお店、パティスリー・コギ・アネックス・ルリコに行って新作マカロンを食べます」その店のティー&マカロンセットで注文でき…

『お笑いスター誕生!!』の世界を漂う

http://hyouhakudanna.bufsiz.jp/star.html「お笑いスター誕生!!」新規情報を追加。小ネタ中心。

「推理クイズ」の世界を漂う

http://hyouhakudanna.bufsiz.jp/mystery-quiz/index.htm「このクイズの元ネタを探せ」に推理クイズを1問追加。

海渡英祐『影の座標』(講談社)

影の座標 (1968年) 作者:海渡 英祐 メディア: - 中堅だが技術水準の高い光和化学の平取締役・研究所次長であり、社長関根俊吾の長女光子の婿でもある岸田博が土曜日の夜から行方不明となった。岸田は堅物で酒や女にも興味がない。しかも工業薬品の新製品開…

タイガー服部『古今東西プロレスラー伝説』(ベースボール・マガジン社)

新日本プロレスの名レフェリーが明かす 古今東西プロレスラー伝説 作者:タイガー服部 発売日: 2020/02/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) 業界キャリア50年を誇り、新日本プロレス、ジャパン・プロレス、全日本プロレスなどメジャー団体の歴史的試合を数…

R-1ぐらんぷり2020を見た

何一つ笑えなかった。低レベルだった。あっ、失笑したものはあったな。何だったか忘れたけれど。ここまでピン芸人の実力って落ちているの? それとも私自身が古い人間だから笑えないの? 野田クリスタルの最後のネタは、結構問題になるんじゃないのか? と思っ…

犯罪の世界を漂う

http://hyouhakudanna.bufsiz.jp/climb.html「無期懲役判決リスト 2020年度」に2件追加。

深緑野分『戦場のコックたち』(創元推理文庫)

戦場のコックたち (創元推理文庫) 作者:深緑 野分 発売日: 2019/08/09 メディア: 文庫 1944年6月、ノルマンディー降下作戦が僕らの初陣だった。特技兵でも銃は持つが、主な武器はナイフとフライパンだ。新兵ティムは、冷静沈着なリーダーのエドら同年代の兵…

北村薫『太宰治の辞書』(創元推理文庫)

太宰治の辞書 (創元推理文庫) 作者:北村 薫 発売日: 2017/10/12 メディア: 文庫 誰よりも本を愛する《私》の目は、その中に犯罪よりも深い謎をみつけてしまう。そして、静かな探偵になる。芥川龍之介はなぜ小説の結末を書き換えたのか。三島由紀夫はなぜ座談…

志水辰夫『帰りなん、いざ』(新潮文庫)

帰りなん、いざ (新潮文庫) 作者:志水 辰夫 発売日: 2008/06/30 メディア: 文庫 トンネルを抜けると緑濃い山を背景に美しい里が現れた。浅茅が原だ。わたしは民家を借り、しばらくここで暮らすことにしたのだった。よそ者への警戒か、多くの視線を肌で感じる…

斎藤純『百万ドルの幻聴』(新潮文庫)

百万ドルの幻聴(メロディ) (新潮文庫) 作者:斎藤 純 メディア: 文庫 そのフレーズを耳にした瞬間、誰もが息をのんだ。リオの片隅で歌う黒人少年=ルーシオ。奇跡の歌声を、ビデオが捉えていた。新人女性ディレクターは、歴戦の音の狩人たちと闘いつつ、少年…

エリス・ピーターズ『雪と毒杯』(創元推理文庫)

雪と毒杯 (創元推理文庫) 作者:エリス・ピーターズ 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2017/09/29 メディア: 文庫 クリスマスが迫るウィーンで、彼らは欧州のオペラ界に君臨してきた歌姫の最期を看取った。チャーター機でロンドンへの帰途に着くが、悪天…

牧村泉『邪光』(幻冬舎)

邪光 作者:牧村 泉 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2003/01 メディア: 単行本 猟奇的な大量殺人事件で世間を震撼させた赤光宝霊会。教祖の久江は<邪光>を放つ者は粛正されなければならないという教義に基づき、殺人を繰り返し逮捕された。ある日、32歳の…

塙宣之『言い訳 関東芸人はなぜM-1で勝てないのか』(集英社新書)

言い訳 関東芸人はなぜM-1で勝てないのか (集英社新書) 作者:塙 宣之 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2019/08/09 メディア: 新書 二〇一八年、M-1審査員に抜擢された芸人が漫才を徹底解剖。M-1チャンピオンになれなかった塙だからこそ分かる歴代王者のスト…

ダン・ブラウン『ダ・ヴィンチ・コード』上中下(角川文庫)

ダ・ヴィンチ・コード(上) (角川文庫) 作者:ダン・ブラウン 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2006/03/10 メディア: 文庫 ダ・ヴィンチ・コード(中) (角川文庫) 作者:ダン・ブラウン 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2006/03/10 メディア: 文庫 ダ・ヴ…

犯罪の世界を漂う

http://hyouhakudanna.bufsiz.jp/climb.html「無期懲役判決リスト 2020年度」に1件追加。

『お笑いスター誕生!!』の世界を漂う

http://hyouhakudanna.bufsiz.jp/star.html「お笑いスター誕生!!」新規情報を追加。B&Bと横山たかし・ひろしのネタ。話は変わりますが、おぼん・こぼんが『タイタンライブ』に出ていましたね。こりゃ当分、仲直りはないかな。こういう形で話題になるとは思わ…

犯罪の世界を漂う

http://hyouhakudanna.bufsiz.jp/climb.html「ノンフィクションで見る戦後犯罪史」に事件概要を追加。8か月ぶりの更新。気力がなくて、ノンフィクション物は全然読めていません。コンディションがよくないと、この手の本はダメージを負ってしまうので。

犯罪の世界を漂う

http://hyouhakudanna.bufsiz.jp/climb.html「無期懲役判決リスト 2020年度」に1件追加。 板橋雄太被告の控訴棄却。共犯者はもう出ていますよね。板橋被告は、俺に押し付けやがって、と思っているに違いない。

犯罪の世界を漂う

http://hyouhakudanna.bufsiz.jp/climb.html 「死刑確定囚リスト」「死刑執行・判決推移」を更新。 阿佐吉広死刑囚が病死。執行されなかったのは冤罪説があったからだと思うけれど、地元のテレビ局によると7年前から治療していたらしい。 今後2,3年で相当数…

犯罪の世界を漂う

http://hyouhakudanna.bufsiz.jp/climb.html やっと更新できました。もう何を更新したのか、忘れました(苦笑)。ちなみにカウンタはまだらしいです。

まだ更新できません

カウンタもダメなままですしね

今野敏『清明 隠蔽捜査8』(新潮社)

清明: 隠蔽捜査8 作者:今野 敏 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2020/01/20 メディア: 単行本 神奈川県警刑事部長に着任した異色の警察官僚・竜崎伸也。着任早々、県境で死体遺棄事件が発生、警視庁の面々と再会するが、どこかやりにくさを感じる。さらに被…

犯罪の世界を漂う

http://hyouhakudanna.bufsiz.jp/climb.html いや、更新しようと思ったのですが、忍者ツールズ側の不良により、昨日からアクセスできない状態です。 矢野治死刑囚の自殺、ちょっと衝撃的ですね。過去の殺人を告白するなど、かなり気が弱くなっていたんでしょ…

ドン・ウィンズロウ『犬の力』上下(角川文庫)

犬の力 上 (角川文庫) 作者:ドン・ウィンズロウ 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2009/08/25 メディア: 文庫 犬の力 下 (角川文庫) 作者:ドン・ウィンズロウ 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日:…

山里亮太『天才はあきらめた』(朝日文庫)

天才はあきらめた (朝日文庫) 作者:山里亮太 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2018/07/06 メディア: 文庫 「自分は天才にはなれない」。そう悟った日から、地獄のような努力がはじまった。嫉妬の化け物・南海キャンディーズ山里は、どんなに悔しいこ…

アンソニー・ホロヴィッツ『カササギ殺人事件』上下(創元推理文庫)

カササギ殺人事件〈上〉 (創元推理文庫) 作者:アンソニー・ホロヴィッツ 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2018/09/28 メディア: 文庫 カササギ殺人事件〈下〉 (創元推理文庫) 作者:アンソニー・ホロヴィッツ 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2018/…